だらだら~っと、ほっこりと、ゆる~い日常です。
    
今年最後の……   
どうも。
とうとうスマホデビューした、ろぼ吉です。

IMG_1575.jpg

嵐コンでゲットしたイヤホンジャックもこの通り!

一応言っときますが、もともと年内に機種変しようと思ってたんですよ?
念の為。

……まぁ、コレがなかったら「来年でもいーや」
と思ってたのも白状しちゃいますが(笑)


とはいえ。









使いずらい
ってゆーか、さっぱりわからん

あぁ、やっぱり。
ケータイとスマホって別物なんだなー、と。
今更痛感しております


カレンダー機能、時間単位で細かくなくていいからっ!

ケータイでいうデータフォルダ、どこにあるんだっ!?

せっかくアプリでデコ絵文字をダウンロードしたのに
どこに入ってんのかわからんっ!

同じく、アプリからダウンロードした着メロが
どこに入ってんのかわからんっ!


だいたい。
なんでこんなにアイコン多いんだっ!
そのくせ使いたいアイコン少なっ!
本当に必要なアイコンがどれなのかすらわかんないから迂闊に削除もできんっ

ちなみに、セキュリティのロックを解除するのに指紋認証なんですね。
スリープ状態を解除するのにいちいち指紋認証しなきゃなんないのに
全っ然指紋読んでくれない
10回指紋読ませてやっと1回読み取ってくれるくらい。
間違いなく私自身の指紋だっつーのっ!
何かしようとする度に、
まずスリープ状態をこの指紋認証で解除しなきゃなんないので
毎回解除するまでが大変で、

いぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーーーっ

ってなってます。


ところで。
スッキリ目覚ましっていうアプリが入ってるんですね。
最近話題?の、眠りの浅いタイミングを狙ってアラームが鳴るっていう。
身に着けて寝るわけでもないのに
どうやってそんなタイミングを感知してくれるんだ?
と半信半疑で、一応今朝セットしてみたんですが。

本当にアラームが作動してくれるかすら半信半疑で熟睡できず。
何度も目が覚めて時計を確認し、また夢を見て目が覚めて……
の繰り返しでどう考えたって眠りが浅いのに、
セットした時刻ピッタリにアラームが鳴り、
『眠りが深かったのでタイミングが感知できませんでした』
みたいなメッセージが表示されてました。




アテになんねぇ



こんな私にスマホは必要だろうか
(おそらくいらない)


IMG_1564.jpg

今年最後の更新がコレ?

IMG_1566.jpg

面目ないです。
ってことで皆さま、よいお年を
初嵐コン   
どうも。
行く前はフワフワ。
行った後はニヤニヤが止まらない、ろぼ吉です

もう4日も前ですが(笑)
12月13日(木)東京ドームの嵐コン、行ってきました!
本日はあくまで私的な日記のようなものなので
嵐に興味のない方はスルーしてくださいな。

IMG_1541.jpg

……

地震の影響で   
どうも。
目薬注すのがヘタクソな、ろぼ吉です。
昼間よりも、夜の方が目が痒くなるのはなんでだろう?


そんなことより。
今日は図書館の話をしようかと。

ご存知の通り、私は図書館に勤めてますが
会社の規定により人気のある本を自館で借りるのを控えているため
隣市の図書館をよく利用しています。

今回の地震で、その隣市の中心部にある図書館の建物が
相当な被害を受けたらしく
開館時期が未定という状況になりました。

隣市の図書館は分館なども含めれば他にもあって
そちらの方では開館しているのだけど
私の家からは遠い上、
今は節電対策でどこの図書館も17時閉館。
仕事が終わってからでは間に合わない。
しかも、私の休み=図書館も休み。

現在借りている本の返却期限が近づいてきて
一体どうしたものかと……
予約した本の順番がきても、このままだと取りに行けないことに。

実際、うちの図書館でもそういう利用者は多い。
ガソリンが無くて行きたくても行けない、とか
家の前の道がガソリンスタンドの渋滞で塞がっていて出られない
なんていうケースも多い。

きっと、隣市の図書館へのクレームや問い合わせは
すごいことになってるんだろうな、と
図書館スタッフの立場からは同情し、
利用者の立場からは早くなんとかしてほしい、と思う。

でも。
数年前は17時閉館の図書館なんて当たり前だった。
段々閉館時間が遅くなって、19時とか20時とか、
ネットで本の予約ができたりとか、
利用者の要望に応えてきたんだよね。
一度便利になってしまうと、
元に戻すのは凄く不便になったように感じてしまうもんだね。
笑って過ごそう   
どうも。
浴槽の水漏れ発覚!ろぼ吉です。

うちって普段、シャワーなんですね。
浴槽にお湯を張ることは、この1年以上なかった…なぁ、たぶん。
追い炊きもできないのでシャワーの方が都合がいいので。

で、今回の地震、停電で
浴槽に水を貯めておこうと思って。

……前の晩に浴槽に貯めたはずの水が、朝には3分の2程度に
半日も経つとほぼスッカラカンになっているという。

たぶん、ゴム製の排水溝の蓋が縮んだか劣化したか?

なんてことが発覚しました


昨日は初めてろぼ吉地域でも輪番停電が実施されました。
うちは第2グループでした。

日中や夜間の停電はある程度時間調整もできるけど
早朝に当たると支障が出てくる程度。

あとは、お店も停電の時間に合わせて閉店してしまうので
日中仕事してる身としてはなかなか買い物にも行けない。
ただでさえ物資不足なので、日々、質素倹約生活実施中。

職場の同僚で小学生の子供がいる人なんかは
給食が出ないので大変みたいです。


職場でも、輪番停電の影響は出てます。
県内の図書館でも、節電のために休館になっているところもあるし
建物が損壊してしまって開館できる見通しが立たないところもあるとか。
スプリンクラーまで作動してしまったというので
図書館としては致命的ダメージだろうな、と
それから、避難施設として被災者を受け入れることになったので
当分の間休館するところも。

うちの図書館は意外に丈夫で、開館時間の短縮程度ですが、
停電の予定時間には、
実施されなくても事前に館内の電源はすべて落としてしまうため
その間は館内も暗くなるし、一切の貸し出し、返却処理もできず
裏方の事務仕事もほとんどできなくなるので
利用者にも不便をおかけしてしまってますが
さすがにこういう状況では、皆さん納得してくださるようで。

今、日本中がひとつになってるなぁ、と感じます。


DSCN0992_20110317044158.jpg

DSCN1622.jpg

不便な生活も、きっとそのうち慣れるだろうし
物資不足だってそう長引かず解消されてくると信じてる。


なかなかこちらの更新はできないと思いますが
つなビィの『ろぼ吉日記』の方は、
なるべく更新しますので、よかったらご覧ください。

それから、こちらのコメント欄はしばらく閉じさせていただきます。

ブロ友さんたちのブログはケータイなどから見させていただきます。
コメントは残せないかもしれませんが
変わらず更新されてるのを見るとやっぱり安心します。
凄かったなぁ   
どうも。
無事でした、ろぼ吉です。

11日の午後の大地震。
ろぼ吉地方は震度5強くらいだったようですが
確かに今まで経験したことのない、立ってられないくらいの揺れ。
身の危険を感じました。

仕事中でした。
1度目の揺れで動揺していたところへ、2度目の更に大きな揺れ。
直後に停電。
さすがにこりゃヤバイ!と、
図書館内で平然と本を読み続ける利用者を避難誘導し建物の外へ。
少し落ち着いたところで、臨時休館になり
後片付けをして5時半頃帰宅しました。

ハムズはまるで逃げるように回し車で爆走してました(笑)
うちは1階なので被害は少なかったようで
写真立てとか棚の上に置いてあった書類とか
細かいものが散乱してた程度。
でも、電気は点かず、電話もつながらず、
水道は一応出るもののチョロチョロ……って程度で。
マンションの貯水槽がカラになったらアウトだな、と
とりあえず浴槽に水を貯め、
ラジオと懐中電灯と買いだめしてた乾電池を用意し
食糧調達のため一旦外へでたものの
コンビニもスーパーも営業しておらず
自分の思ってた以上の影響の大きさに、
急に不安が増したものです。

懐中電灯も段々暗くなってくるし
ウマウマオヤジは帰ってこられないし
冷えてくるのでお湯を沸かして湯たんぽと毛布で暖をとり。
何もすることがないわりに
意外と時間の経過は早く感じました。

11時半頃、やっと電気が復旧。

電気ってすごいねぇ!
部屋が明るくなって、テレビが点いているってだけで
日常に戻った感が出るのか、めちゃくちゃ安心感。
想像以上の被害の大きさを知るとビックリはしたけど
電話が使えるようになったり、
こうしてネットも接続できるようになったりするのを
確認しながら過ごしています。


なんだか、眠れない……