だらだら~っと、ほっこりと、ゆる~い日常です。
    
諦めない!うめじ   
誰もいない部屋に帰宅すると、ハムズがいるリビングから懐かしい音が…

ガリガリガリガリガリ…

最初は特に気にならなかったのは、聞き慣れていた音だったからか?

ガリガリガリガリガリ…

でもこの音は確か、ここ数日は聞いてなかったあの音…?
なんだったっけ?

と首を傾げつつ様子を見に行ってみると

サイレントホイール21   
ハムズのお世話をしている時に気付いたことがひとつ!
もみじの回し車を触ったら、私の手が真っ黒に!?

なんじゃぁこりゃぁ????っ!?

と思ってティッシュでその部分を拭いてみると…

サイレントホイール21のネジ部分

ホイール部分とスタンドを結合する付近のネジ部分から、
黒い油のようなものが滲み出てました!
ちょっと拭いただけでティッシュがこんなに汚れる程。

少し時間を置いてまた拭き取ってみたら、また同じくらいの量の汚れがっ!

これは、万が一舐めたりしたらマズイっしょ??

と思って早速サンコーさんに問い合わせのメールを出してみました。
すると翌日こんなお返事が…

忘れてませんか?   
チョイトおまいさん?

チョットぉ、アタチのこと忘れてないだちゅかね?

と、右手を前に突き出して何かを訴えているのはももじさんです。
忘れてないってばっ
ハムズも4匹いれば、何か目立つことをしてくれないと
記事の主役にはなれないというのは
いやはや、ハムズの世界も厳しいもので…

最近のももじですが…、地味だけど元気です。

うめじ、直訴する!?   
うめじだちゅ。
ちょっと聞いてほしいだちゅ!

もみじママのクルクルはおっきいだちゅ

こないだもみじママのおうちを覗いたら
クルクルがおっきくなってただちゅ。

まえにアタチのクルクルが壊れたとき
ろぼ吉ママが新しく買ってくれたクルクルはなぜかきなこ餅が使って
アタチのクルクルはきなこ餅のお古がきただちゅよ

これっておかしくないだちゅか?
アタチはいつになったら新しい回し車を買ってもらえるだちゅか!?
なんか納得できないだちゅよー!



…あー、痛いトコ気付かれちゃったか…
そうでした…

私の回し車の策略(?)に気付いて不満タラタラのうめじは、
天井登りができなくなったストレスも合わせて
以前のもみじのように回し車の土台ガジガジ攻撃と、給水ボトルアタック
爆発寸前のストレスを発散させて、訴えています。

なので、夕方私が帰宅するとこのところ毎日…
クリックして拡大します

マジックテープの消耗が激しい

あちこち剥がれかかったマジックテープと、大あくびのうめじ
そして

ぶちゃ顔でお出迎え

落とされた回し車…
サービスデーは給水ボトルも落ちている

そしてこの後、いつのまにやらうめじはしっかり…

21cmでティーパーティ?   
土台齧りの激しいもみじは、とうとう21cmホイールを手に入れました。
新車の乗り心地はどうですか?

新車に乗るもみじ

広くなっただつ

広々となったホイールで気持ち良さそうに遊ぶもみじに…

ちょーっと待ったぁ?!でち

こじんまり…

新しいものはまずオイラが試すのが決まりでち

…誰が決めたルールじゃ(笑)
それにしても、21cmホイールだとさすがに「チョンって感じだねぇ(笑)

ちいちゃいからって馬鹿にしたでちね?
見るでちっ


もみじ・10gの壁   
軟便気味でご心配をおかけしたもみじですが
その後は毎食アリメペットを与え、水分摂取を抑えています。
野菜や豆腐をあげた日はお水をあげないようにしているので
そういう日はチッコの量もだいぶ減りますが、肝心のウ○チの方は相変わらず
でも、色は以前と比べて黒っぽくなり、少しずつですが硬くなってきています。

ところで、
以前は軽々と脱走していた元祖・猿娘のもみじ
現在体重は大体125gをキープ。
(注)…うちのキッチンスケールはアナログなので正確な数字は出ません(笑)

身軽に脱走してみせるうめじの体重がこれまた大体115g!
その差、10g。

母の威厳を守ろうと(?)、同じ方法で脱走を試みるのですが…




お尻が重くてどうしてもボトルの上に登ることができません

10gの差はこんなにデカイのかっ!?

ぐやじいっ…

ぐっ、ぐやじいぃぃぃぃぃ…

チャッチャ、お茶お茶…?   
必殺・ねずみ返しによって楽しみを奪われたうめじ
それでも諦め切れなくて、今日も果敢に給水ボトルに挑んでいます。
ボトルの位置も、簡単には上に登れないように調節してあるので
いくら猿娘(スパーダー改め)・うめじでも難しいようです




音を出してご覧の方、お気づきになられたでしょうか?
後半、変な声が入ってます。

…変な声と言っても、気味の悪いものではありませんので、念の為

聞き取りにくいので字幕を…と思ったのですが、
編集する技量は私には持ち合わせてませんので、白状しちゃうと
ウマウマオヤジの声でございます

ウマウマオヤジ:「あ?、ヤバイ。寝なきゃ…」

とデカイ独り言を言った後、なぜか…

「チャッチャ、お茶お茶?♪」

意味不明です…

寝るんじゃなかったんかいっ!

うめじ攻略法!   
ろぼ吉家では日々キンクマギャルズとろぼ吉の知恵比べが繰り広げられています

あらよっと!

そこに登れる金網がある限り、天井だろうとどこだろうと

登るだつよっ!

と、天井登りをやめようとしないうめじ…。

ガジガジガジガジ…

それでストレスが発散できるのなら…と、
ある程度大目に見て放置していましたが…

先日もみじの検便で病院に行った時、ついでに先生に相談してみたところ

プラスチックはまだ柔らかいからいいけど
金網は不正咬合の原因になるから危ないなー


と言われ、やっぱりこれは天井登りは禁止しなくてはっ!と思いました。
だって、ハムスターは

歯が命! だもんね。

ぽて児・誕生日です!   
去年の7月19日に、私が一目惚れしてお迎えしたぽて児
お店出身(もみじも同じお店ですのため、正確なお誕生日はわからないので
お迎え日より2ヶ月前を勝手にお誕生日ということにしています。

ということで、ぽて児もメデタク満1歳になりましたぁ?!


お迎えから、あっという間の10ヶ月でしたが
個性的なキャラのせいか、とっても濃い?ぃ10ヶ月で
私としても妙に感慨深いものがあります(笑)

before
お迎え当日のぽて児

こぉ?んなにちっちゃくて(当時の体重20g!)
お目目ウルウルの華奢そうに見える子だったのよ

連れてきた直後から、やたらと愛想を振り撒いて私の足にまとわりついてくる
頼りなげだったぽて児

after
今も十分かわいいってばっ!

今でも一応面影あるけどねー
…体重は3倍以上(笑)

すっかりはむまにあハイツの“自称”班長に祭り上げられ、持て囃され
でも実はキンクマギャルズに腰が引けてる小心者のぽて児

そんなぽて児が今日はかわいい光線を振り撒いてくれてます




後半、泡風呂の中で後ろ足で器用にカキカキするも、
なんだかスローモーションに見える(笑)
実際は目にもとまらぬ速さでカキカキしてるのにねー

軟便の原因…?   
前回の記事のコメントを見ると、すでに察しのついている勘のいい方もいましたが
…ってか、普通考え付くか?(笑)
もう?、まいっちゃうなぁ
そうっ!私に思いつく原因、それは、
1ヶ月程前に主食のペレットを変えたこと。

もみじを迎えるまではずっとジャンガリアンかロボしかいなかったので
ろぼ吉家では昔からニッパイのハムスターフードのプチタイプを愛用してました。

(参考)ニッパイシリーズ

ハート型の緑色と茶色の2タイプが入っていて、粒も小さめなので
ジャンガリアンにはちょうどいい大きさなんです。
ぽて児も大好物!
当然のように、うめじも我が家にお迎えした時からこれを食べていました。

ところがこのプチタイプ、なかなかお店で探すのが難しくなってきました。
取り扱っていたお店がことごとく仕入れをやめてしまったようで
よく行くお店では何処に行っても見つからない
それで1ヶ月程前から、同じニッパイのハムスターフードとソフトフードに
ちょっとずつ変更したばかりなんです。

ぽて児にはソフトタイプ、
キンクマズにはハムスターフードとソフトタイプの両方を主食にしています。
まったく抵抗もなく毎日残さず食べてくれているのですが
考えてみたらもみじのウ○チが変わった時期は、このペレットを変更してからでした。

以下、ウ○チ画像がありますので覚悟して続きを読んでくださいね

もみじの軟便   
軟便が気になるもみじ
念の為に…と思い、もみじのウ○チを持って、病院に行ってきました。

お出掛け??♪

結果は…ジアルジアなどの菌は検出されず、問題なし!とのこと。
ついでに、ウメモモ、そしてぽて児のウ○チも持参して検査してもらいましたが
どの子もまったく問題なしでした

とりあえず、よかったです!

でも、持って行ったウ○チがホヤホヤのものではなく
3?8時間経過し、乾燥してしまっていたため正確な検査には適さなかったようなので
正直、微妙?な結果ですが…


ちなみに治療費、
初診料   1,500
便検査料  800 × 4匹分 = 3,200
でした。


もみじバアチャン   
今日はウメモモの兄弟で唯一里子に貰われていった落葉のその後の様子です。
先日里親さんからメールと写真を送っていただきました。

里子に出る直前の落葉はこんな感じでしたが…

生後30日目の落葉

現在は

現在の落葉

やっぱりウメモモ、そしてもみじそっくり!
だけど、この子が一番ぽーーーーーーーーっとした表情してます(笑)
性格ももともとおっとりで、ろぼ吉家に居た頃は
よくももじと一緒に行動し、ももじに噛みつかれていたっけ

現在もそれは変わらないようで、
里親さんのところには
ゴルハム・ジャンガリアン・ロボ・ウサギ・モモンガ(!)までいるらしいのですが
そのジャンガリアンにさえおなかを見せてしまうという
ちょっと情けなくも心優しい(?)オトコです(笑)
同じ兄弟でもウメモモとはエライ違い…

ホントにもみじの子か?

そんな落葉が実は…

うめじの逆襲   
うめじがどうやって天井に登るかというと…



とまぁ、こんな感じで給水ボトルを踏み台にしています。
でもボトルを取り付ける位置を微妙に変えて
これでも一応簡単には登れないようにしてあります。

なかなか思うように登れないうめじは給水ボトルに八つ当たり
必死に齧ったりしてますが…
時々水を飲んでたりしてる様子が可笑しい(笑)

ハムとの知恵比べ   
天井と逆吊りした回し車の隙間に潜り込むのが楽しくてしょうがないうめじ

また、にょきっ!

リクエスト(?)にお応えして、また、にょきっ! っとな(笑)

前足と歯で金網にぶら下がっているよりは、こっちの方が体が安定していて
危険がないような気もするのだけど
問題はここから降りる時なんだよね。

あれ?

天井を開けられて、キョトン?とするうめじ

天井との隙間がないように回し車を固定できれば一番よかったんだけど
そうするとフタが閉まらなくなってしまうため
約2.5cmの隙間はどうしても必要
そこで、何かでこの隙間を塞いでしまえばいいわけで…埋めてみました!
その結果…



おかしいだちゅ!
隙間に入れないだちゅよ!


ご無沙汰?(笑)   
1週間ばかり…サボってました
GWだからって何処かにお出掛けしてたわけでもなく、
ダラダラと家の中でハムズと遊んで暮らしておりました(笑)

特に元気だったのが、最近ようやく活動的になってきたぽて児

朝はいつも上目遣いで散歩を強要

元気というより、落ち着きが無い
朝見に行くと、衣装ケースの中を落ち着き無く走り回り、外へ出せ出せ!
と散歩を要求してくる。
あんまり落ち着きが無いので、

地震でも予知してるんじゃないか?

と、すっかり振り回されて不安になってしまう小心者の私

執念深いオンナ   
いきなりハムブログらしからぬタイトルでビックリした?(笑)

先日その困ったさんぶりを暴露されたウメモモ
姉妹でもその性格は全然違う。
まず、思いのタケをストレートにぶつけるタイプのうめじ

ガジガジガジガジ…

アタチはこんな狭いところで一生を送るなんてイヤなんでつ!
外の世界に出たいでつーーーーーー!


という野望?のために、それを阻止する金網に猛アタックし続ける。

ヒステリー?

アグレッシブというべきか?

ヒステリックというべきか?


対して、一見おとなしそうに見えるももじは…