だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゃも児のゴマすり   
どうも。

カール食べてたら、こんなん出ました!ろぼ吉です。

DSCN8518.jpg

キャラカールのケロ太?です

何年か前にも一度同じケロ太バージョンを出したことがあったけど
…ブログには公開してなかったかな?
(ブログ自体当時やってなかったのかも?)

カールおじさんとか雪だるま(なぜ雪だるま?)バージョンもあるようだけど
私は今回もまたケロ太でした。


それはともかく。
カールを食べてる間もずっと横でチリンチリン騒々しかったのはやっぱりこいつ。

DSCN8279.jpg

私の存在に興奮してるのか?
それともカールのニオイに興奮してるのか?(たぶんこっち


…さすがにカールはあげられないよ


今日は一日雨が降ったり止んだり、
部屋の中がどんより薄暗いせいか日中もテンション

そういえば最近は回し車の裏かトイレの裏で
野良寝することが多くなりました。
冬の間はずっとおうちの中で定着してたけど、
やっぱりそろそろ野良寝シーズン到来みたいです。

DSCN7656.jpg



そんなしゃも児も最近のつつじの存在に少々嫉妬してるのか
毎晩こんなサービスをしてくれます


スポンサーサイト
つつじのニオイ   
どうも。
なんとか腰も回復したかな?ぼろぼろ吉です

やー、慣れないことはしちゃいけないっす。


先週まで2つの仕事を掛け持ちしてたんで、
ここ数ヶ月、まともに掃除してなかったんですね。
で、やっと暇ができてお天気も最高に良くて
なんか妙に朝からテンション高くなっちゃって。
布団干してシーツ洗って、干せるだけたくさんの洗濯をしつつ
普段なかなか手が届かなくて放ったらかしになってたとこにまで手を出し
クローゼットの中まで整理しちゃおう!
っと衣装ケースを持ち上げようとしたとたん、

ぐぎっ!

…腰に落雷。


そんなに重い衣装ケースじゃなかったんだけどねぇ…


夜、横になったときは寝返りも打てない状態だったんだけど
一晩寝たら翌朝にはなんとか起き上がれるようになりました。

2日経った今日から5日間連チャンで仕事の予定です。
まだ背中や足に違和感が残っているものの
今日はなんとか無事に仕事を終えました。
背中をあまり曲げられないので、
妙に背筋の伸びたスローな動きの変な人になってました(笑)

昔流行ったぶら下がり健康器、今やったら気持ちいいんだろか?
それとも…致命傷かな?




楽しいでしゅよ


つつじは現在体重80g。
これ以上がなかなか増えませんが、元気です。

DSCN8294.jpg

お迎え時はしゃも児とお揃いの木のおうちの中でもこんなにちっちゃかったけど
今では

DSCN8508.jpg

…わかりずらい(笑)

ま、少しは大きくなりました。
体長だけは天井に手が届くくらい伸びました。


いつも食べるご飯の量は、ハムセレ10粒前後と鳥フード。
しゃも児のより少し大きめにカットした野菜3種と豆腐。
ヘルシープレミアムは寝床に運ぶものの実際に食べてることはほとんど無し。
デカペレとニボシはお皿の中にいつも残されることが多い。
好き嫌いは結構ハッキリしてるらしい。


い、いたい…   
どうも。
今日は更新……と思ったんだけど、


腰、痛めました

パソコンの前に座ってるのは、これが限界…の、ろぼ吉でした
しゃも児とぽて児の鈴   
どうも。
睡魔のピークは夕方です、ろぼ吉です(笑)

夕方の天気予報をハシゴするのが日課なんですが、
このCM明けに天気予報コーナーだ!
っていう数秒の気の緩みについウトウトと…
気がつきゃとっくに番組が終わってる、なんてことがほぼ毎日です。
結局ハシゴしても見れてないワケで
深夜のニュース番組の天気予報を見るという…
それでも夕方はやっぱりハシゴしてみる(笑)


ところで、ぽて児の呼び鈴を覚えてらっしゃいますか?(笑)
おうちの入り口に邪魔と承知で無理矢理くっつけていたあの鈴。 (なつかし?!)

今はしゃも児のケージのフタにぶら下げています。

DSCN8206.jpg


ぽて児は自分からこの鈴を鳴らすことはなく、
おうちを出入りするときに頭にぶつかってチリンと鳴るだけでした。

でもしゃも児はこの鈴をしっかり意味あるものとして利用してくれてます!

DSCN8264.jpg

ウマウマが欲しいとき、この鈴を自分で鳴らして呼びます。
これが隣の部屋にいてもよ?く聞こえるんだな(笑)

その鳴らし方は…かなり激しい




…残念ながら、音量どんなにでっかくしても鈴の音は聞こえません…
もちろん実際はうるさいほど騒々しくチリンチリン鳴りまくってるんだけど
高音は録音されないんだよね。(デジカメのせい?)


みんなの近況   
どうも。
ご心配おかけしておりました、ろぼ吉です

ブログ拍手でコメントしてくださった方、メールをくださった方
本当にありがとうございます。
それぞれ個別にお礼をさせていただきたいところですが
この場を借りてお礼を言わせていただきますことをお許しください。
本当に、本当に心強く、励みになりました。

DSCN8374.jpg

つつじは昨日やっと70gを超えたばかり。
体重的にはなかなか大きくならないけれど、
少しずつ食べるご飯の量も増え始め
体格は相変わらず華奢だけど17cmホイールが窮屈に感じるようになりました。
今週から21cmホイールに変え、一晩中夢中で遊んでいます。

ろぼ吉家に来て3週間。
あんまり人間慣れしてなくてちょっとビクビク小心者だけど
それでもだいぶ慣れてきた感じがします。


しゃも児は相変わらず貫禄たっぷりで…

DSCN8178.jpg

もうちょっと減量した方がいいんだけど…(笑)
なにごともなく、いつのまにか生後7ヶ月の月誕も過ぎてました


そして。


つつじの育児日記 完   
つつじの育児日記ですが。
最悪の事態になってしまいました。

出産から4日、Babyちゃんたちはみんないなくなってしまいました。


こうなってしまった4日間の経過については、
別記事(育児日記2日目、3日目、4日目)で書きました。
内容については、この結果を知った上で読むと
読むに耐えない、と思う方もいると思いますので
興味のある方のみ見てください。


今は…
私もウマウマオヤジもショックで少し混乱しています。

これまで何匹もハムスターをお世話してきて
こんなにやりきれなくて悲しい思いをしたことはないと思うくらい
さすがに凹んでます。

つつじのBabyちゃんたちが元気に育って
たくさんの衣装ケースに囲まれて
座る場所もないくらい賑やかになるのを
本当に本当に楽しみにしていました。


ごめんね、つつじ
せっかくうちに生まれてきてくれたのに
なにもできなくて、
ただ見てるだけしかできなくてごめんね、Babyちゃんたち…。


4日間。
たったの4日間なのに、もっともっと長く感じました。
日を重ねるごとに辛く、重苦しい気分になっていきました。
今はなにをしても救われないような気分から抜け出せないけど…

つつじは元気です。
以前と変わらず、なにもなかったかのように回し車に夢中です。
体重はほんの少し増えて69g。
だけど、出産前よりもだいぶふっくらしてきました。

しゃも児ももちろん元気です。
つつじの育児日記 4日目   
つつじを刺激しないように、
ケージのフタを開けるのは夕方と夜のお世話のときだけにしていました。
だから日中はケージの外側や底から
中の様子を伺うだけだったので
Babyちゃんの生存の確認はつつじが巣から出たときか
お世話するときしかできませんでした。

この日の夕方、
昨日の右手のBabyちゃんが亡くなっているのを確認しました。


夜、お世話するときに最後に残った1匹のBabyちゃんの鳴き声を
1度だけ聞きました。
出産直後の鳴き声と比べてだいぶ小さくてか細い鳴き声でした。
Babyちゃんを覆っているペパレミをそうっとどかしてみると
かすかに手が動く程度で反応はほとんどなく
翌朝までもつかどうか…?という様子でした。

なかなか眠れなくて夜更かししていた私が
いい加減もう寝よう、と最後にBabyちゃんを確認したのが午前4時10分。
最後のBabyちゃんはまったく動かなくなっていました…。


つつじは夜起き出す時間までずっと
誰もいなくなった巣の中で
Babyちゃんたちを抱くように丸くなっていました。


日曜日の出産だったため、
11日間交換できなかった床材も新しいものに交換し
撤去していた回し車とおうちも定位置に戻しました。

出産直前から目立つようになっていたおっぱいは、
育児から解放されたとたんにまた目立たなくなっていたのが
不思議な感じがしました。
もみじのときよりも痩せていたBabyちゃんたちの様子から
つつじのおっぱいがちゃんと出ていたのかはわかりません。


以上、つつじの育児生活はたったの4日間で終わってしまいました。
毎日1匹ずつ姿を消していくBabyちゃんたちを見ながら
「見守る」なんて言えない、
ただ傍観してることしかできなかった自分の無力さに
やりきれない思いでいっぱいです。
つつじの育児日記 3日目   
つつじの出産から3日目の夜の様子です。

…お世話の時間、つつじにキャリーケースに移動してもらってる間に
Babyちゃんたちを確認したところ…


2匹しかいない!


前日には確かに肉眼でも3匹いたのを見ていました。
でも、何度見直しても、2匹しかいない。
ケージ内をくまなく探しましたが、いたはずのもう1匹の姿は
どこにも見当たりませんでした…。


そればかりか。

Babyちゃんの1匹が、ティッシュ布団が首と手首にしっかり巻き付いて
身動き取れなくなっていました。
紐のようになったティッシュ布団は
どうやってそんなに絡みついたのか、
Babyちゃんが動くと余計きつく食い込んで危険な状態でした。

慌てて取り外そうとしたのですが
小さくて柔らかいBabyちゃんの体になるべく触れないように
慎重に慎重にやって、なんとか全部取ることができました。

でも…。

Babyちゃんの右手首に巻き付いたティッシュはかなり食い込んでいて
小さな指の形がかすかに確認できる手の先は更に先細り、黒ずんで
もう壊死しているような感じでした。
このまま無事に成長してくれても
たぶんこの子の右手の先は無くなってしまうだろうな、と思いました。

3日目_1

片手の指が使えなくても、命に危険がなければ
生きていくことはできると思います。
だけど痛々しくて、なんとも言えない自己嫌悪感でいっぱいになりました。

もしティッシュ布団をもっと細かく小さく作っていたら
こんなことにはならなかったかもしれない。
もっと早く気づいていたら…と思わずにはいられないのです。


それでもこの子は元気よく、夜だけストレス発散のために入れてあげた回し車で
夢中になって遊ぶつつじの元へ這って近づいていきます。
もう1匹のBabyちゃんもそれを追いかけていきます。
でもつつじは、遊ぶのに夢中でBabyちゃんたちは放ったらかし。

3日目_2








つつじの育児日記 2日目   
つつじの育児、2日目の夜の様子です。


日中はBabyちゃんたちと巣に篭もっているつつじですが
夜になるとこの通り。

DSCN8465.jpg

GW中に天井登りを覚えてしまったつつじさん

まだ小さいからと油断していたら、
おうちの屋根の先端の尖ったところに立って
やっと天井に届くようになってしまいました。

DSCN8467.jpg


DSCN8468.jpg

か、顔が…

DSCN8469.jpg

なんか極悪顔に…

DSCN8470.jpg

これがあのつつじ???


回し車撤去でストレスも溜まっているのかもしれません。
天井登りされるよりは… と思い、
巣から離れた場所に回し車を置いてあげたら
嬉しそう?にクルクル走っておりました

とはいえ、遊びに夢中になってBabyちゃんたちは放ったらかし
翌朝はおうちの中でひとりで寝ておりました。

Babyちゃんたちがチーチー鳴いててもまるっと無視。
仕方なくおうちを撤去して、
戻るように促してみてもなかなか巣には近づこうともしません。


それから、もうひとつ心配事が。
出産前は食欲もあってハムセレと野菜をよく食べていたのに
出産したとたんにあまり食べなくなってしまいました。
Babyちゃんたちに美味しいおっぱいをあげるためにも
これまで以上にたくさん食べて栄養つけてほしいのに…。


Babyちゃんたちは…



しゃも児もフワフワ?   
どうも。
バリウム飲んでゲップしたけどバレなかった、ろぼ吉です。

今日は健康診断でした。
胃のレントゲンを撮る時に飲むバリウム。
どうしても台に乗る前にこっそりゲップしてしまいます
でも口を開けずに隠れてやれば、結構大丈夫なんですよねぇ。
ウマウマオヤジは以前もう1度飲み直しさせられたらしいけど(笑)

今年のバリウムはコーラ味でした


さて。

つつじやBabyちゃんたちも気になるけれど、しゃも児も登場させなくちゃね。


とか言いつつ…

DSCN8319.jpg

お迎え3日後のつつじです(笑)
お迎え当初は長毛と言ってもまだそれほど毛が伸びてなかったけれど
この頃からところどころ毛が伸び始めました。
一番最初に伸びてきたのは、臭腺付近。
羽が生えたようにそこだけビヨ?ンと伸びてきました。

それを見て真似しようとしたのか!?
ちょうどその頃しゃも児まで、

DSCN8283.jpg

お尻からビヨン!と伸びた毛束が1本。
拡大すると

DSCN8283_x.jpg

わかります?
細??????いチッポがもう1本!(笑)

2?3日後、いつのまにか無くなってましたが
つつじの育児日記 1   
どうも。
日曜日だったのにあっという間のコメントの数の多さに
ビックリしとります、ろぼ吉です。

それくらい、やっぱり今回のことはビックリ事件なんだなぁ?
と、まるで他人事のように感じてる自分が
2年前より成長したな…
なんて思ってしまったりして(笑)

で、事件を起こした張本人ですが、

2日目_3

しっかり育児してくれてるようですよ。

衣装ケースの外側から撮っているのでやや見にくいですが
つつじの下にくっついているBabyちゃんたちが見えますか?

衣装ケースの底から撮るとこんな感じ。

2日目_1

つつじの前足と後ろ足があって、その間にBabyちゃんたち。
おっぱいをあげているのかなぁ?なんて思いつつ
なかなか上からは確認できないので、
こうして下から観察してニンマリしております

2日目_2


出産後、初めての夜となった昨夜はちょっと寒くて
つつじも掃除の時間後はいつものように活発に走り回っていました。
Babyちゃんたちがチーチー鳴いても、カサカサとペパレミが動く音がしてても
全然おかまいなしの放ったらかしで
私としてはBabyちゃんたちが寒くないかと心配で…
冬用のホットカーペットを押入れから引っ張り出しました。

つつじの野良巣は回し車の下に作っているため
危険防止と観察のため、昨日の出産後に回し車は外しました。
そのせいか、つつじはただケージ内をウロウロしたり
おうちやかくれんBOXの屋根に登って立ち上がってみたり。

DSCN8440.jpg

どうしてクルクルがないんでしゅの?

少しの間我慢してね

DSCN8441.jpg

出産前夜のつつじの体重は76gでした。
出産後の昨夜は67g。
…Babyちゃんたちは9g?

やっとしゃも児を抜いたとはいえ、つつじはまだこんなにちっちゃいのです…

もみじも出産直前は100g未満だったと思いますが
それより遥かに小さい。
生まれたBabyちゃんたちの数は少ないけれど、
よく無事に生まれてくれたなぁ、と思います。
やっぱり動物って凄いね。


それと。
Babyちゃんたちの数ですが。
昨日の記事を書いた時点で、
衣装ケースの下から確認して4匹いたように見えたのですが
夜再び確認したら…3匹しかいない。
つつじが遊んでいるスキに上からも確認させてもらったけれど
上から見ても下から見ても3匹しかいない。

1日目_2

3匹ともちゃんと動いてます。
まったく動いていないように見えたあの1匹はどこに…?
見間違いだったのか、それとも…?

ハムスターは死んだ子供を食べてしまうことがあると聞いているし
私も実際に見たことがありますが
つつじの場合、寝床は汚れてないので
たぶん私の見間違いだったのでは?と思います。(思いたい)




ちょっとピントは合ってないですが、元気に手足を動かしてます。



2代目○○   
どうも。
悠長に休んでる場合ではなぁーいっ!、ろぼ吉です

子供の成長は早いのだ。
待っててはくれないのよ、ハムスターは。


そんなわけで。
つつじをお迎えしてからあっという間に16日が経ちました。
                  (追記訂正↑ : 15日目でした
初日たったの33gしかなかった体重も
10日目にやっとジャンのしゃも児を抜きました。
華奢すぎるくらいちっこかった体型も
お尻の辺りからどんどんふっくらしていって
ふっくらプクプク…いや、はちきれそうなくらいパンパンに…

DSCN8417.jpg

パンダ?(笑)


そして…。

DSCN8220.jpg

増えたでち











1日目






…ご報告です。
2代目ヤングオカン、です。


連休明けだけど   
どうも。
連休も明けてすんなり日常に戻ったけれど
なんだかやたらと時間がないっ!、ろぼ吉です


……というわけでぇ。
今週は更新をお休みします。(と言ってももう木曜日だ
来週には更新…できるかな?と思っているのですが…


DSCN7946.jpg

DSCN8309.jpg

しゃも児つつじも元気ですよ
つつじ、走る   
どうも。

どんだけぇ?!?

今日ほど自然にこの言葉が出てきたことはなかった、ろぼ吉です。

スーパーで1パック298円のとちおとめ。
「安っ!」と思って手を伸ばしたら、
70歳くらいのおじいさんが横からバババッっとイチゴを5パック
迷うことなくカゴに入れ、
そのままの勢いで横に並べてあったコンデンスミルクを10本!
…そしてそのままあっという間におじいさんは
私の前から去って行きました…。

どんだけかけんだよ、コンデンスミルク…


さて。

お迎えから5日経ったつつじことつーちゃん(笑)
まだかなりビビって逃げ回ってますが、
とにかくも?う、

DSCN8317.jpg

ウマウマオヤジがベタ惚れ(笑)
そのせいかしゃも児がちょっと

DSCN8243.jpg

膨れっツラ

(この写真の比較でも、大きさの違いが…
ジャンとゴルデン、逆転!?

DSCN8242.jpg

裏切り者でち


や、ちゃんと公平にウマウマあげてますよ(笑)
ちょっとだけしゃも児のアピールが控えめになった気もしますが
そう感じるだけで、実際は変わりないのかも?


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。