だらだら~っと、ほっこりと、ゆる~い日常です。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つつじは秋の空へ…   
もう、永遠に目を覚ましてくれない……、つつじさんです。









この1行書いただけで、胸が詰まってしまって。
なかなか入力が進みません。


久しぶりの更新だっていうのに、こんな報告になってしまって
残念です。
ごめんなさい。


昨日、9月27日(日)、午後12時47分頃
つつじは静かに空に旅立ってしまいました。

DSCN0683.jpg

なにをどうお伝えしていいのやら
私自身もまだ気持ちの整理もできてないし
この数日間のことを理解できてないのですが。

この写真を撮った24日(木)も
いつもどおり夜は7時半には起きて、いつもどおりひとりで遊んでいました。
でもたったひとつだけ、今までなかった“異変”が。

DSCN0681_20090928190724.jpg

口元の左端辺り、直径5?6mmのぷくっとした腫れがありました。

出血や傷は見当たらず、
前日がちっぽの日でテンションが高かったので
なにかにぶつけたのかと思いました。

でも気になって。
翌25日(金)、仕事に行く前に朝イチで病院に連れて行きました。
少し元気がないかな?と思ったけれど
朝で眠いからかな?と思っていました。

病院に着いて、先生の診立ても
炎症か、腫瘍か膿瘍か…?というところで。
現段階ではなんとも言えないので数日間様子を見るということで
とりあえず抗生剤の注射をして、
抗生剤と抗炎症剤を処方してもらいました。

その日の夜、いつもなら起きてくるはずの時間になっても
つつじは起きてこなくて。
薬を飲ませるために9時半頃起こしてしまったのですが
その後も寝床に戻って寝ていました。
掃除のときに口元の腫れを確認。
特に前日から変わった様子はなかったのですが
首の付け根辺りにも腫れを見つけました。
前日も体全体を念のためチェックしていたけれど
その時には確認できなかった新しい腫れ。

この時点で、炎症ではなく腫瘍ではないかと思いました。

26日(土)、朝、薬をあげるのを躊躇い、結局飲ませず私は仕事へ。
夕方、どんどんつつじの様子が悪くなっていっていたので
再び病院へ。
首の付け根の腫れを確認した先生の診立ては、リンパ腫。

食欲はなく、茹で野菜や豆腐を少し食べただけで
体重は前日より激減していました。
足取りもフラフラで力が無く、起き上がるのもだるそうでした。

先生と相談し、入院させることにしました。
この状況のつつじと離れることは不安でたまらなかったので迷ったけれど
病院なら点滴もできるし、流動食で強制給餌もしてくれる。
なにより何かあったとき先生が迅速に処置してくれる。
病院は家からも近いので、万が一のときは駆け付けられる。
今は、つつじが少しでも体力を回復してくれることを祈って、決めました。


けれど……。

翌日、昼前に病院から電話がありました。
状態があまりよくないので、会いにきてあげてください、と。

つつじは酸素室に入って、横たわっていました。
呼吸は安定しているのですが、念のため酸素室に入れているとのこと。
その日の朝、先生があげたミルクをよく飲んだそうです。
でも、新たに足の付け根にも腫れができていました。
レントゲンを撮った結果、腫瘍はできていないけれど
肝臓がかなり大きくなっていたことがわかりました。
肝臓が悪くなったのが先だったのか、リンパ腫が先かはわかりません。
関連性もよくわからないけれど
この数日間につつじの体の中で急速に悪いことが起きていたことは確かです。


つつじを連れて帰ってきました。

とにかく保温をして、住み慣れた寝床に寝かせました。
そのまま、苦しそうでもなく。
ただ、うつろな表情で横たわって。

20分もしないうちに。
ピクピクッ、とほんの微かに痙攣させたと思ったら
そのまま呼吸が止まりました。
ほんとに静かに。
また再び呼吸が始まるんじゃないかと…
お願いだからもう一度呼吸して!!
って思って見続けたけど。
1分経っても2分経っても、
もうつつじの鼓動が始まることはありませんでした。


推定年齢1歳6ヶ月。





まだ悪い夢の中にいるようです。
異変に気づいてからたったの4日目で
こんなに急激に命を奪ってしまうものなのかと。

今そう考えて思い返してみて
そう言われれば、
数日前から大好きなカボチャを食べ残すようになってたな、とか。
ウンピが小さくなってたな、とか。
夜遊んでいても、寝床に戻る時間が早くなってたかな?とか。
異変に気づくヒントはいくつかあったかもしれないけれど。

ぜんぶ今更、です。





闘病期間が長いのも辛いけど
気持ちの覚悟ができないくらい突然逝かれてしまうのはもっと辛い。

もう少しだけでいいから
こんな鈍感お世話係にもわかるようなヒントが欲しかったな。
スポンサーサイト
つむ児のいいところ♪   
どうも。

久しぶりに動画をアップしようと思ったら……



サッパリ わけわからん状態になってた、ろぼ吉です


今まで使ってた“らくちんFLVメーカー”が
いつのまにか“FlipClip”とやらに変わってて。
使い方がまーったくわかんないんですケド?


……1時間くらいPCの前で苦労してました(笑)
もうそれだけで。

疲れちゃって。

記事書く前にぐったりで。

また今週もサボっちゃおうかなー、なんて思ったりしちゃったりして。

DSCN0617.jpg

……(T_T)

やっ、が、がんばるからっ


つつじの油断   
どうも。

ケータイの表示がおかしくなったり、
いつも鳴ってた音が鳴らなくなったり、
故障か?
と思ったら、電池パックの寿命だったらしい、ろぼ吉です。

オプションサービスで貰っておいた新しい電池パックに交換したら
問題解決!でした(笑)

電池パックの寿命が近くなると
バッテリーの“もち”が悪くなるもんだと思ってたけど、
そういうもんでもないんですねぇ。
充電する頻度は特に速まったわけでもなく
メールも通話も普通にできてたので
ケータイ本体の故障か、バグだと思い込んでました。


あぁ?????????????????!


今日も平和だ!


ってことで。
本日起床時間確認できなかった、つつじさん。

DSCN0651_20090901230847.jpg

珍しくこんな寝顔を披露してくれました

いつもだったら

DSCN0653.jpg

こんな感じでしっかりガードしてらっしゃるんですが。

DSCN0650.jpg

油断したでしゅわ


私としちゃぁ、毎日油断しまくってほしいけどね。

我が家の現役ハムズは揃いも揃ってガードが固い。
私と正反対だ。


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。