だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃさ児としめじ   
どうも。
朝シャンしてる間にウマウマオヤジがいなくなってた、ろぼ吉です。

黙って出掛けるなよぉーーーーー



ま、そんなこんななろぼ吉家の日常でございます


うな児が逝ってから1週間経ちました。
埋葬もしたし、ケージも片付けて、写真も飾った。
うな児のことを考えるとやっぱり涙が出そうになるけれど
正直、考えなければまだ実感すら湧かない気がします。
後悔もなければ、満足もしてない。
突然フッと姿を消してしまったような、そんな感じ。
だから1週間が長かったような実感なのかな?
私の中ではうな児との別れが1週間以上前のことのような気もするんです。


今、2つ並んだケージの中にはそれぞれちゃさ児しめじ

IMG_1796.jpg

普段動き回って

IMG_1610.jpg

こんな写真ばっかり撮れてしまうちゃさ児
なぜかこのケージのフタの金網の上ではピタッと止まって動かない。

意外と高所恐怖症?


動かないのはシャッターチャンスなんだけど
ホントに全然動かないもんだから
同じ写真ばっかりになっちゃうのも残念なことで

IMG_1798_20130423221115.jpg

仕方ないので、撮る角度を変えてみた。

正面からお顔を撮るより、ちょい斜めの角度から撮った方が
イケメンに見えることが判明(笑)

そういえば最近エラ、目立たなくなってきた。


目立たない、と言えば。

IMG_1824.jpg

しめじの脇腹のイエローのマーカーは
ようやく目立たなくなってきました。

うちに来てしばらくはビビッて
ジージー!威嚇してたのも、いつのまにかやらなくなって
呼べば顔を出してくれるようになりました。

うちの子にしては珍しく(笑)、体重はあまり増えず
現在38~39gくらい。
今までの子たちだったらとっくに50g近くにはなってただろうな

クルションの回数は減ったけど、
トイレの前でちっこたれちゃうのは相変わらず(笑)
トイレの中でもちゃんとちっこしてるし
他の場所でもしないんだけどねぇ。
トイレの前ではしちゃうらしい

しめじのために新調したドングリのおうち。

IMG_1715.jpg

気に入ってくれたようでよかった。
スポンサーサイト
うな児の旅立ち   
どうも。
なんだかまだ実感が湧かない、ろぼ吉です。


IMG_1785.jpg

4月13日早朝、うな児が静かに旅立ちました。
2歳6ヶ月と8日の立派な大往生でした。

ここまで目立った病気や怪我はなにひとつなく、
最期もとても穏やかで、
うな児のハム生をたっぷり全うして生きてくれたと思います。

ちょっとビビリだったからかな?
噛みハムだったから、お世話で抱っこするときはいつもドキドキしてたけど
無病息災だったことが一番のお世話係孝行だったよ。

ありがとう、うな児

うな児の老い   
どうも。
すっかり出不精になった、ろぼ吉です。
映画も観たい!買い物もしたい!美容院もそろそろ行かなきゃなぁ……
とは思って、前日はその気になってるのに
いざ当日になると、どうしてもその気になれない。
結局今日も一日リビングで過ごしてました。

まぁ、言い訳にしたくはないけれど
実は大きな理由の1つがあるんです。


うな児の老い。


本当に突然、うな児の老いがやってきました。
今考えてみると、3月に入ってから徐々に食欲が減ってきたのが最初。
それでも普段のうな児を見ている限り
生活パターンにも大きな変化はなく、あまり心配はしていませんでした。

急変したのは先週の木曜日。
仕事から帰ってくるといつもおうちの上に立って
ウマウマを待っているはずのうな児
おうちの中に籠ったまま出てきませんでした。
ウマウマを見せるとやっと出てきてくれたのですが
足元がふらついていて力がない。
触ってみると体温が低かったので、初めて深刻だと感じました。

現在、24時間床暖房で保温していないと体温が維持できてない状況です。
足元のふらつきはありますが
怪我をしている様子はありません。
表情もしっかりしていると思うし、毛並みもきれい。
ただ、今日は少し耳がくしゃっとしてきました。

ペレットが食べずらそうなのでぐちゃペレにしていますが
ほとんど口をつけてくれません。
いつもあげてる茹でたかぼちゃとニンジンも潰してお団子にしたものを
少しですが食べてくれています。
あとはアミノゼリーやまんまをほんの少し。
まったく食べてくれないわけではないのでまだいいのですが……。

ミルクは注射器で飲ませようとすると嫌がって暴れるので
お皿に入れて飲みたいときに飲んでくれれば、と思っているのですが
ほとんど飲もうとはしてくれません。

それでも、何度もおうちから出てきて
なにか食べようとはしている様子は見られます。
ウンピもちっこも一応出ているので、
少しはおなかに入っているものがあるんだと思います。


腫れものなども見られないので腫瘍の心配はなさそうです。
呼吸が少し苦しそうなので心臓系か?というのが一番考えられるのですが
口呼吸にはなっていないし、むくんでいる感もありません。
でも、食べてないわりに体重があまり減らないので
実は少しむくみが出ているのかもしれません。

今までの歴代ハムズの病歴を思い出してみても
似た状況になった子はいない気がします。

IMG_1747.jpg

3月16日に撮った写真です。
こうやっていつも私の帰りを待ってくれていたうな児


病院には連れて行っていません。
年齢的にも、状況的にも、ストレスはもうかけたくないし
このまま穏やかに余生を過ごさせてあげたいと思います。

今月の5日で2歳6ヶ月の月誕生日を迎えます。
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。