FC2ブログ
だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
ぽて児の本当の11日間(後編)   
後編です。
更に状態は確実に悪化していきます…


4月1日(日)
体重がまた減った。42g。
最近はぐちゃペレもたくさん食べていたのに。
気になっていた左腹部にあったしこりのようなものは
今日確認したらなぜかほとんど感じられなくなっていた。
ずっと爪についたまま取れなかったぐちゃペレが
今日はきれいに取れている。
自分で取れたらしい。




4月2日(月)
右目の目やにが出ているのか、
毛が目の上にかかって、ペッタリ張り付いたようになっている。
歩き方はだいぶヨロヨロするようになってきた。


4月3日(火)
右目が完全に開かなくなってしまった。
目やにで毛がベッタリくっついたまま固まってしまって、
右目を完全に塞いだ状態のまま固まってしまった。
無理に開けようとしてもカチンコチンになってしまっていて
かなり無理矢理にしないと無理そうなので、諦めた。
もう右目が開くことはないのかな?
ウンピがちょっとまた小さくなったような気がする。

4月3日撮影


4月3日撮影


4月3日撮影






そして…


4月4日(水)
ぐちゃペレはほとんど手がつけられていない。

4月4日撮影

食べたのはトッピングのチーズとくるみ、コーンとグリンピース。

4月4日撮影


11時過ぎ、掃除を始めるといつものように出てきた。
いつものように、お皿のあった場所でじっと待っている。
ヨロヨロと歩き出すが、どうしても体が傾いてしまうようで
危なっかしい。
体温が冷たい。
ギャルズの世話をするためにケージに戻したが、
おうちに入ろうとしないでウロウロと歩き続けている。
この時点で死を予感して、覚悟した…。



午前0時12分頃撮影した最後の映像です。


座った足の上にぽて児を置いたまま、ギャルズの世話をする。
その間ぽて児はじっと動かない。
ギャルズにご飯をあげた後はずっと手の上に乗せて様子を見る。
わりと静かだ。

0時35分頃から心拍数が早くなったような気がする。
何度か口を開けながら体を動かすが、
痙攣しているような感じはしない。
開かなくなった右目から涙のようなものが滲んでいる。
左目はいつもどおりパッチリ開いていて、表情は穏やかだ。
体を傾けたまま不自然な体勢で寝ていたが
最後、自分で体勢を直して、呼吸が静かに止まった。

4月5日、午前0時55分、永眠。
推定年齢1歳10ヶ月17日目。




翌日、私が仕事に行っている間に帰宅したウマウマオヤジは
密かにぽて児とちゃんとお別れをしたようです。
その晩、二人でぽて児を埋葬しました。
ろぼ吉家歴代ハムズが揃って眠っているお墓は、
ろぼ吉家のリビングの目の前、3メートル程のところにあります。
カーテンを開ければ、すぐ正面にあります。

ぽて児のケージは、すぐに片付けてしまいました。
私は、それがそこにあるといつまでも踏ん切りがつかなくてイヤなので…
片付けたところですぐにキッパリ気持ちを切り替えられる
というわけでもないんですけどね

でもぽて児のおうちに付けていたあの鈴は
お世話セットを入れてあるBOXに付けてみました。
動かすたびに、リンと鳴って、ドキッとします…。

それから、今までぽて児が病院でカットしてもらって持ち帰った歯も
ちゃーんとお手製お守り袋に入れて、大切に置いてあります。

ぽて児が使っていた衣装ケースは、今ももじが使っています。
ももじの衣装ケースは、
以前ももじが隅っこに穴を開けてしまっていたままだったので。
ぽて児が使っていた他の道具も
きっといつかまたお迎えすると思う子が、愛用していくと思います。
              
コメント

最後の動画を見たときは、涙が止まりませんでした
元気な姿しか見ていなかったけど
前兆がある中で頑張っておられたのですね

今はまだドキッとする鈴の音も
いつか自然に感じることができるといいですね
ろぼ吉さん、ウマウマオヤジさん
おつかれさまでした

ぽてちゃん、またね~
---------- さんし [ 編集]* URL * 04/10, 17:12 -----
がんばったね!
ぽてちゃん最後までがんばったな(;o;)感動したよ。本当にかっこいい!男の中の男!ずっとぽてちゃんのこと忘れないからね!
---------- だいすけ [ 編集]* URL * 04/10, 17:42 -----

前編も読ませてもらいました。
ろぼ吉さん、この記事を書いてる時は色んな事を思い出して辛かったのでは?
ぽて児君とお別れしてまだ悲しみの真っ只中だろうし…。
辛い中、ぽて児君の状況を報告してくれてありがとう。
前編を読んでる時点で辛くなっちゃったけど後編ではもっと辛くなっちゃったよ。
だけど本当にぽて児君は頑張ったんだよね。
最期は、ろぼ吉さんに看取られ安心して穏やかなお顔で旅立ったんだね。
看取ったろぼ吉さんは辛かっただろうけど、ぽて児君は本当に安心したのかもね。
リンの鈴の音は、ぽて児君が鳴らしに来てくれてるのかもよ。
ホントぽて児君には笑いと癒しをたくさんもらった!ありがとうね。
ろぼ吉さんも落ち着いたらまた明るい記事UPして笑わせてね。
無理は禁物よ!ゆっくりゆっくり元気と笑顔を取り戻してね。

---------- ちえ [ 編集]* URL * 04/10, 19:19 -----

私はしばらく介護というものはしていないので、あらためてつらさがこみあげてきました・・・。
ぽて児ちゃんの呼吸、あきらかに普段とは違いますもんね。
最期の最期までしっかりぽて児ちゃんを診てあげていたろぼ吉さん。
私も現実こんな日はいつか来る。
はむ飼いは切ないですね。
ぽて児ちゃん、安らかに眠っていることでしょう。
---------- Sacchan [ 編集]* URL * 04/10, 21:27 -----

ろぼ吉さん

ゴーや村の村長ゴーやの最後の2日ぐらいは、ぽてちゃんの
動画の状況よりもっと、すごかったような気がしてます。

が、人のいのち、動物の命。
今、ココに生きてるって。生きてるんだよ。って皆それぞれ
人間だけじゃなく、植物だって、捕食される小動物だって、
そのことを言ってるような気がしてなりません。

ろぼ吉さんがよく覗いてくださった、ゴーや村としては・・今はまっとうな?形としては存在していませんが、PETとして生きてきたハムズが、ハム生を生きるのは・・・?
奴ら、そんなこと考えてはしません。だぶん大抵の人間も同じです。

じゃぁ。ハムは、人間の手を必要としてはいないのか???・・・。望むと望まないにしても、PETのカテゴリーに入れられちゃったハムず。
うー。う~。砂漠で生活してれば良かったのだろうか・・・。
ろぼ吉さん 
一つ!広報担当もどきが、間違えなく言えるることがあります。

ぽてちゃんは、縁あって、ろぼ吉さんの所に来たんだよ。
それだけで、ぽてちゃんは幸せだったよ。
それは、忘れないで!
---------- ゴーや村広報担当もどき [ 編集]* URL * 04/10, 22:13 -----

肩で、そして全身で息をしているぽて児くん・・・。
元気な姿しか知らなかったから。
こんなにも頑張っているなんて、知らなかった。
ろぼ吉さんの暖かい手の中で、安心して眠れたんだね。
一生懸命な姿に、感動したよ・・・。見習うからね。

ろぼ吉さんの献身的な日記、素晴らしかったです。
生命の尊厳、大切にしたい。忘れたくない。
ろぼ吉さん、そしてぽて児くん。ありがとうです。
---------- 太郎と花子の父 [ 編集]* URL * 04/10, 22:24 -----

ぽて児くんの本当の11日間は、ろぼ吉さんにとっても、
いろんな想いを抱えて過ごした日々だったのですね。
まだお別れしたばかりで、こうやって日記に記すのは、
とてもお辛いことだったと思います。
記事を読ませていただき、ぽて児くんの写真や動画を見て、
私も辛かったです。
でもこれが、ぽて児くんの一生懸命生きた証なんですよね。
今までたくさんの人に、笑顔や癒しを与えてくれたぽて児くん、
最後もすばらしい勇気を与えてくれましたね。
ぽて児くん、ホントにありがとう。。。
リン♪と鳴る鈴の音は、きっとぽて児くんからのメッセージですね。
---------- michu [ 編集]* URL * 04/10, 23:48 -----

ろぼ吉さん、初めまして。
父さんのところからやって来ました。
その前から、ティーパーティーで有名なぽて児ちゃんは知っておりましたが、足跡残せずにいました。
ぽて児ちゃんの最後の姿…
苦しそうだけど最後まで懸命に生きようとしていますね。
あきらかに弱っていくぽて児ちゃんのお世話は、さぞかし辛いことだったと思います。
でも、ろぼ吉さんの手の上で旅立ててよかったですね。
ろぼ吉さんのお宅はお庭があるんですね。
ぽて児くん、どうぞ安らかに…。
私も同じ時期に旅立たれた子がいて、写真を見るとまだ涙ぐんでいます。
お互い、少しずつ元気になりましょう☆
---------- ぷちまま [ 編集]* URL * 04/11, 10:26 -----

いまだになんて言っていいのか、わからなく、
ただただ泣いてしまうばかりの弱虫な私。
一番、辛いのはろぼ吉さんにウマウマオヤジさんなのに・・・。
ぽて児くん、頑張ったんだね。
頑張って頑張ったんだね。
そして、ろぼ吉さんも・・・。
今はお目目もぱっちり開いて、お空で遊んでるのかな・・。
鈴が鳴るたびに、ろぼ吉さんとウマウマオヤジさんの側に
戻ってきてるのかな・・・。
ろぼ吉さん、ウマウマオヤジさん、私にぽて児くんと出会わせてくれてありがとう。
ぽて児くん、ホントにホントにありがとう。
---------- きなこ [ 編集]* URL * 04/11, 12:32 -----

ぽて児クン、最後はヨロヨロになっても、しっかりろぼ吉さんにお別れをしたんですね。立派でしたね。

ろぼ吉さん、いい子に出会えて幸せでしたね!
ぽて児クンもろぼ吉さんに出会えてとっても幸せだったと思います。

またいつか出会える日を夢見て、頑張ってギャル達の世話をしてあげて下さい。
---------- はむママ [ 編集]* URL * 04/11, 13:04 -----

ろぼ吉さんの文章を読んでいて、
ぽて児ちゃんの頑張りが凄く伝わってきました。。。
そして、ウチのトシのことを思い出しました。
最後の最後まで頑張った、ぽて児ちゃん。
かっこよかったよぉ。
これからは、ろぼ吉さん&ウマウマオヤジさんのことを見守っていてあげてね。

ありがとう。。。
---------- ミッフィー [ 編集]* URL * 04/11, 17:29 -----

うちはナポさんの前の子で、初めて老ハムのお世話を経験しました。
初めてなだけにすごくショックで(その弱った姿に)
泣きながら体を拭いたり、ご飯をくちに持っていってあげたりしてたなぁ…
その子がまた、最後は寝たきり状態で。
だからナポさんの時は、かなり心構えができてた気がします。
ぽて児君の記事を読みながら、そんなことを思い出していました。
でも老いたハムをお世話させてもらうことで、自分もちょっとだけ、ハムオーナーとして成長させてもらったかなって気がします。
愛ハムが最後にくれたプレゼントだと、今になったら思える。
でも、お別れはホント…辛いよね…
---------- ブライアン [ 編集]* URL * 04/11, 21:32 -----

こんばんは。
お疲れ様。。。お疲れ様。。。。
実はね、ウマウマオヤジさんの上でのムービーあったじゃん。
あれ観たときあたし覚悟したんだ。
でももしかしたら奇跡的にどんどん良くなって~とも願ってた。
前編・後編、しっかりぽてちゃん観させてもらったよ☆
最後のムービーは辛いけど、しっかり観たよ。よく頑張ったね!!
ろぼ吉さんも辛いの隠さなくてよかったのに!ばかばかぁ~(T0T)/
ブログで他の観る人の事も考えちゃうのって分かるけど。。。
この強がりさんなんだからぁーアイメイクしてやるヾ(ёvё)/
あたしもずっと忘れないよ~♪お守りも大事にするからね♪
ぽてちゃ~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!
---------- ひめぷる [ 編集]* URL * 04/11, 23:33 -----

e-68さんしさん
この11日間は正直本当に辛かったです。
日に日に弱弱しくなっていくぽて児を見ていても
きっと回復してくれると信じていたのでブログには本当のことが書けずにいました。
飼い主として、ブロガーとして、葛藤でした。
ぽて児もそれに応えて一生懸命頑張っていました。
鈴の音は今はまだ寂しい音に聞こえてしまうけれど
きっとそのうち楽しい音に変わってくれると思います。
なんたって、ぽて児が鳴らしていた鈴の音は、私にとって“幸せの音”でしたから!


e-68だいすけさん
前編につづきこっちにも…ありがとうございます!
ぽて児、ホントに最後の最後まで精一杯頑張ってくれました。
ハムって強いなぁ、ってつくづく思います。
こんなに日に日に弱弱しくなっていくのに
苦しいとか、辛いとか、痛いとか、そんなそぶりはまったく見せずに気丈に振舞ってくれました。
本当はビビリっ子だったのにねi-229


e-68ちえさん
前編・後編を書いているときももちろんそうだったけど
今こうして皆さんのコメントを読んでいてもずっと涙が出てきて止まらないのi-241
だけど、今のこの気持ちもすごく大切な気持ちだし
ぽて児が最後まで頑張ってくれたから
私もちゃんとそのぽて児の頑張りを書いておかなきゃ!って思ったんだ。
日が経ってもっと落ち着けば、また違う気持ちも出てくるかもしれないけどね。
まだ少し気持ちは不安定なところはあるけど
そろそろ楽しい記事も書かないとね!
これからはギャルズにめいっぱい笑わせてもらうぞ~!


e-68Sacchanさん
私もハムを看取ったのは久しぶり…
うりが亡くなってから1年半以上、ろぼ吉家ではぽて児が頑張ってくれました。
悲しいことが続くのも辛いけど、間が開いてもやっぱり辛いものは辛いものよね…i-241
病気の子や老ハムの介護をしながら、段々弱っていく姿を見ながらお世話をするのは
やっぱり辛いです。
でも愛しさも日に日に増していくんですよね。
そんな気持ちにハムもしっかり応えてくれるし。
でもやっぱりハムスターの寿命は短すぎるよ~i-201


e-68ゴーや村広報担当もどき(?)さん
私も愛ハムを看取るのは今回が初めてじゃないので
本当に壮絶で可哀想な臨終の子や
あまりに突然すぎて最後の声も聞いてあげることができなかった子もいました。
ぽて児の臨終は穏やかな方でしたから、私も少しは気持ちがラクでした。
もしぽて児が苦しそうだったり、痙攣が続いたり
もっと痛々しい姿になっていたとしたら
私一人ではちゃんと直視して見送ってあげられたかどうか不安になります。
そう考えると、またぽて児に救われた気持ちに鳴ります。
ペットのカテゴリーに入れられたハムスター。
野生のハムスターとして生きているハムスターももちろん何処かにいるんでしょうが
ペットになる運命に生まれたハムスターは野生では絶対に生きてはいけないはず。
人間に愛されて生きるのも、彼らにとっては幸せな生き方なんだと思いたい…。
ぽて児にもそう思ってもらえてたらいいな…。


e-68太郎と花子の父さん
きっと回復してくれると信じていたから
あえてブログには元気なぽて児の姿を書いていました。
でも、なかなか元気そうなぽて児の写真が撮れなくなってきて…
正直本当に辛かったです。
この11日間の裏日記も、本当は書きたかったことの半分も書けてない気がします。
でも今の時点ではこれが私の精一杯。
辛い11日間だったけど、その間のぽて児の頑張りに勇気付けられたのも事実です。


e-68michuさん
書きながらも涙が止まらないし、なかなかうまくまとめられなかったけど
ぽて児が本当に頑張ってくれたから
私もちゃんとそれを記録しておきたかったの。
でも実は書きたかったことの半分も書けてないような気もします。
たぶん、これからも少しずついろんなことを思い出したりすると思うけど…。
映像に残ってるぽて児の姿は辛い姿だから、正直公開するべきかどうか悩んだんだけど
やっぱりちゃんと書いてよかったと思っています。
鈴の音を聞くと今はまだ寂しい音にしか聞こえないけど
きっとそのうち楽しい音に変わってくれると思います。


e-68ぷちままさん
ぷちままさん、こんにちわ。
ありがとうございます。
ぽて児のお墓は実は庭ではないんですよi-229
うちは賃貸マンションなので、お墓を作った場所はマンション内の土地なんです。
たまたまうちが1階なので、ベランダの目の前の土地にお墓を作ることにしました。
本当は植木鉢とかにお墓を作って花でも植えて…としたいとことですが
なんせ1階なのでベランダに植木鉢なんか出しておくと野良猫にすぐ荒らされてしまうんですねi-202
なので、やむなくマンションの土地内に作っています。
庭付きのおうちだったらもっとちゃんとしたお墓を作ってあげられるんですけどね~。
ぷちままさんも最近ハムちゃんを亡くされたんですね…
ご自身もお辛い時期なのに、ぽて児の記事を読んでくださってありがとうございます。
私たちがいつまでも悲しんでいても、旅立ったハムは喜ばないですよね。
時間はかかると思いますが、元気にならなくちゃね。


e-68きなこさん
本当にぽて児はたくさんの人に可愛がってもらって
凄い子だったんだなぁ~と飼い主ながら驚いていますi-229
きっと今頃はお空の上の回し車を全部横倒しにして
ティーパーティしまくってると思います(笑)
地上でもうちでギャルズが、そしてきなこさんちでもはむ吉殿が
ティーパーティを受け継いでくれたので
安心してお空に旅立ったと思います。


e-68はむママさん
私もぽて児にめぐり合えたことをとても幸せに思います。
ぽて児にはビックリさせられることばかりで
こんな突飛な子はそうそう現れないんじゃないかと思いますが
いつかまたぽて児みたいな子と再会できるといいですね…。
もちろん、ぽて児に負けないくらいギャルズも突飛な子かもしれませんが…i-229


e-68ミッフィーさん
トシちゃんも頑張ったもんねぇ~。
ハムって本当に頑張り屋さんですよね。
ビビリで臆病なとこもあるくせに、病気とか怪我とか、ここぞというときは本当に弱いところを見せないように
頑張って気丈に振舞ってくれます。
ときどきそれが辛いと思ってしまうこともあるけど
勇気付けられることの方が多い。
ぽて児も「かっこいい!」って言ってもらえて喜んでると思います。


e-68ブライアンさん
病気の子や老ハムの介護をするのは、何度経験しても辛いですよね。
でも確かにある意味“覚悟”ができるんですよね。
覚悟してても辛いものは辛いけど。
亡くなる直前、「あ、もうきっとダメだ」と思う覚悟…。
でもハムって、最後はちゃんと飼い主の顔を見てくれるんですよね。
ちゃんと私が飼い主だって、認めててくれてたんだなぁって。
言葉の通じない人間とハムの間にも、ちゃんと通じてるものがあるんだなぁって嬉しくなります。
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 04/12, 00:09 -----

e-68ひめぷるさん
察しがいいなぁ~さっすがひめぷるさん。
ウマウマオヤジとのあのムービー、やっぱりわかっちゃってた?
ウマウマオヤジの手の中で自分で体勢直せないくらい足腰弱っちゃってたからね~i-202
それでもウマウマオヤジの手の中で、安心しきったようにじっとしてた。
私ももうあの頃、ある程度覚悟してたから
ぽて児がまだちゃんと動けるうちにウマウマオヤジとのムービー撮っておきたかったんだよね。
もちろん無理はさせないようにしてたけど。
ブログに本当のこと書けなかったのは、きっとぽて児がまだ回復してくれると思いたかったから…。
元気になって、でも実はこんなこともあったんだよ~なんて
後から話せたらいいな、とか思ってたんだけど…。
でもぽて児頑張ったでしょ~?
ひめぷるさんにはぽてり~とかほふく隊とかいろいろありがとね。
すごく素敵な思い出になってるよ~。
お守りも、ひめぷるさんなら絶対大事にしてくれると思うし。
ぽて児のDNAだよ~!(笑)
いつかクローン作るか!?
これからもぽて児のこと可愛がってね。
遊んでやってね~!
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 04/12, 00:19 -----

泣けた…ただ泣けた…
ろぼ吉さん、辛かったね。切なかったね。
最後まで、頑張って歩こうとするぽて児くんの姿が切なくて…
ろぼ吉さんの手の中で、いっぱいいっぱいありがとうって言いながら、
旅立っていったと思う。
ハムの旅立ちに出会う度に、ハム飼いをやめたくなる。
それでもやっぱり飼ってしまうのは、ハムがそれ以上にたくさんの
幸せをくれるから。
ぽて児くんも、たくさん幸せくれたよね。
私たちにも、その幸せのお裾分けをありがとう。
ぽて児くんは、本当に大好きなハムちゃんでした。ずっとずっと忘れません。
「愛の劇場」完結出来なくてごめんね……
こんなに早く、こんなに突然に逝ってしまうなんて、思ってもいなかったから…
---------- くらら [ 編集]* URL * 04/12, 00:31 -----

動くぽてちゃんの姿が涙で滲んで見えなくなってしまいました。
それでも、何度も何度も見直しています。
ぽてちゃん、ホントに最後までよく頑張ったのね。
衝撃的なティーパーティーをするぽてちゃんとの出会いから、いつもいつも楽しみにブログに遊びにきていました。
ろぼ吉さんの葛藤もぽてちゃんへの思いも、きっと伝わってたんじゃないかと思います。
だから、最後まで一所懸命に闘っていたんですよ!

ぽてちゃんにありがとうって伝えたいことはいっぱいあるんだけど、うまく書けないなぁ・・・

ぽてちゃんの魅力にハマって、レグと一緒にプディングのスピカをお迎えしたんですよ。そんな人たちがいっぱいいたことをぽてちゃんに伝えてげて下さいね。
ぽてちゃんは、プディングの
---------- あぐ [ 編集]* URL * 04/13, 23:24 -----

・・・途中で切れちゃった。
プディングの伝道師ですね☆やすらかに病気とは無縁のお空で、みんなにティーパーティーを開催してあげてね。

ろぼ吉さんも、ギャルズちゃんとウマウマオヤジさんと頑張って下さいね。
---------- あぐ [ 編集]* URL * 04/13, 23:26 -----

ろぼ吉さぁ~ん
 よくぞお帰り下さった。気持ちは辛いだろうに。

うまうまおやじさんのこと、今、どこにいる~???
おやじさんのほうがもっと、辛かったかもしれないね。

ぽてちゃんのお顔を見てたら、またしても辛くなってきちゃった。
なぁ。

にしてもっ~。ええ~い。
ろぼ吉さん。ゆっ~くり。戻ってきてね。あたしは待ってるぞぃ~。
日々のゴルさんズのお世話があって、それどころじゃないかもしれないけど・・・
待ってる。あっ。ストーカーもどき発言???

大人しく、待ってる。
---------- ゴーや村広報担当もどき [ 編集]* URL * 04/13, 23:32 -----

e-68くららさん
「愛の劇場」未完のまま主役がいなくなっちゃったねぇ…i-202
このまま未完の名作(迷作?)として放置する?
それとも、くららさんの筆力で完結させる?i-229
結局、実際も種別を超えた愛は実らなかったけどね(笑)
ぽて児に限らずどんな子でも、
凄く短い時間だけどその子が私たちに与えてくれたものは大きいですよね。
それに対して私はその子に本当に幸せな一生を送らせてあげられたのか自信がもてなくなることがあります。
ぽて児がもしうちの子じゃなかったとしたら、
ぽて児はもっと長生きできたのかな?とか考えてもキリがないんだけど…
うちに来てくれたことにただただ感謝です。
ぽて児と関われたこと、ブログでぽて児を紹介してみんなに可愛がってもらったこと
全てに感謝です。


e-68あぐさん
辛いムービーなのに何度も何度も見てくれてありがとう。
公開するのを躊躇ったけど、
ぽて児を好きでいてくれた人にぽて児の最後の頑張りをちゃんと見届けてほしくて公開しました。
辛いけど、私も何度も何度も見返して、泣きながら「よく頑張ったね~、ありがとう」って呼びかけてます。
ぽて児を見て、プディングをお迎えしました!って言ってくださる方がたくさんいて
それは私にとっても嬉しいことだし、ぽて児もきっと誇らしく思ってるんじゃないかなー?
私自身もよそでプディングを見てぽて児をお迎えしたし。
ティーパーティも、もっともっといろんな子がやってくれるようになると楽しいかもしれない。
うちではたまたまギャルズがティーパーティを受け継いでくれたし
結構やってみたらできちゃう子がいても不思議じゃないですよね?


e-68ゴーや村広報担当もどきさん
ありがとう~!
ボチボチ復帰する…と言ってみたとたん、またサボってる私(笑)
皆さんのありがた~いコメント読むたびに、また泣いちゃうんだけどねi-229
ぽて児のことはまだまだ時々登場させるつもりです。
未公開の写真も動画もまだいーっぱい残ってるの。
それは絶対全部公開するから。
ギャルズもウマウマオヤジも元気でここにいるよ~!i-201
ウマウマオヤジはギャルズと親睦を深めようと、今頑張ってます(笑)
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 04/14, 21:31 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://robokiti.blog8.fc2.com/tb.php/552-f42bcb8a

【 トラックバックしていただくにあたってのお願い 】
トラックバックしていただける場合は、
コメント欄に一言その旨書いていただけると助かります。
それが無い場合、トラックバックをお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

※ トラックバックは管理人の承認後、表示されます

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)