だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
大暴れ   
昨夜夜更かししてネットのハシゴしてたら
うりも頻繁にケージから出てきて、サークルの中で遊んでいる物音がしてました。
回し車を回したり、床材やトイレの砂を掘り返したり
ケージの外に出てラップの芯の中に入って遊んだり
メロメロ迷路の中で休憩したり…

DSCN0423.jpg

あ、目ぇつぶっちゃった

うりスペースにはビニールカーペットが敷いてあるので、その上を走ると

トコトコトコ…

と、軽そうな足音がよ?く聞こえます(笑)
ビニールカーペットを触ってみると、全体的に砂が落ちているので、
普段からよく外に出て走り回っていることが想像できます。
うちで使っている砂は、トイレ用の固まるタイプの砂ではなく
砂浴び用のかなり細かい砂です。
だから体や足の裏にいっぱいくっついてるんでしょうね。

…ビニールカーペット敷いてなかったら、部屋中砂だらけになってたんだわ…

いつもだったら砂だらけになってるだけなんだけど、今朝は少し違ってました。
サークル内のあちこちに床材が散らかっている…
その中の一角には集中的に溜め込んでありました。
自分でケージの中にあった床材を、ここまで運んできたんでしょうね。
これだけの量の床材を運び出すのに、一体何十回ケージを出たり入ったりしたんだろ?

散らかすだけ散らかして、うりは巣箱の中で寝てましたが
昨夜はかなり活動的に遊んでたようです。
サークルで囲ったスペースも、うりは自分の庭として気に入ってくれた、ってことかな?
              
コメント

メロメロ迷路気に入ってるんですね。いいなぁ。
うちはろぼ吉さんとこみたく、透明パネルと取って横に置くと、必ず穴は無視して板越えして行きますよ。
昨日はパネルをはめて縦にしたら詰まってました。(^_^;
太りすぎです。
うりちゃんはスリムなのかしら?
---------- kimiyo [ 編集]* URL * 07/16, 21:31 -----
→kimiyoさん
おおっ!今ちょうどkimiyoさんのところにコメントつけてきたところです(笑)
タイミングいいですね。

メロメロ迷路の透明パネルは普段はつけてますよ。
写真を撮るときは反射しちゃうんで、そぉ~っと外してるんですが、
必ず目を覚ましてしまいますねヾ(--;)
外しておくと、やっぱり板越えしていきます(笑)
うりはさぶくんよりもデブちんだと思います。
体重50gもあるんですよぉ~!!
当然メロメロ迷路はキツキツです。
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 07/16, 21:37 -----
寝てるように見えた(笑)
この写真、一瞬"えっ?立ったまま寝てるの?"っと思ってびっくりしたんですが、シャッターチャンスのタイミングでたまたまつぶっちゃったんですね(笑)
そんなカメラサービスもアリだなぁ~^-^v

ハムは人間と寝る時間とか一緒じゃないんですか?夜中とか起きてるんですねぇ。
確かに、生中継でも朝方からすごい勢いで走り回ってたなぁ・・・。
---------- ☆なち☆ [ 編集]* URL * 07/17, 14:11 -----

何度も運んで疲れてないのかな?
花介も以前、住んでた家の物置に基地
を勝手に作ってくれちゃいましたf^-^;

うりチャンの基地はどんなのかな?
今度、見せてくださいネ^-^v
---------- hana [ 編集]* URL * 07/17, 17:41 -----
→☆なち☆さん
立ったまま寝る…そんな芸当、ハムスターならやりかねないかも?(笑)
走ってたと思ったら突然立ち止まって寝に入る…なんてことはたまにありますよ。
ハムは一応夜行性!なので、基本的に昼間は寝ていて、深夜~朝にかけて活動的になります。
昼間もちょこちょこ起きてるけど、ほとんど寝てますよ~(^^;ゞ
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 07/17, 18:00 -----
→hanaさん
ケージの入り口を乗り越えるだけでも結構大変だと思うのに、床材をくわえてやるんですからね!
案外タフなのかもしれません。
と~っても散らかった基地ですよ~。
花ちゃんといい勝負だと思います。
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 07/17, 18:02 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://robokiti.blog8.fc2.com/tb.php/67-a851946e

【 トラックバックしていただくにあたってのお願い 】
トラックバックしていただける場合は、
コメント欄に一言その旨書いていただけると助かります。
それが無い場合、トラックバックをお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

※ トラックバックは管理人の承認後、表示されます

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)