だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
ももじ…   
ももじへのたくさんのお悔やみと、私へのお気遣い
本当にありがとうございました。
ボチボチいい加減復活しなくては…と思いつつ1週間…
やっとコメントにお返事させていただきました。




ところでこれは誰…?

どっちだ!?

早速新しい子!?と思った方もいたかもしれませんが、違います。
実はこれ、うめじももじ、どっちかなんです。
生後1ヶ月経って、もみじと親離れさせ
しばらくの間うめじももじが同居していた頃の懐かしい写真です。
当時まだ見分けがついてなかったので誰だかわからず
未公開だった写真です。

勘吉眉毛(笑)みたいに見えるのはもちろん耳!(…のハズ)
寝起きかなにかで耳がちょっとくしゃくしゃになってるみたいです。


そしてもう一枚、未公開だった仔ハム時代の写真がコレ。

kohamu3350.jpg

これもどっちがどっちだか判別不能ですが…

ももじは右耳の内側にホクロのような黒い点がありました。
この写真の上になっている子の右耳の中にそんなものは見当たらないので
もしかしたら上がうめじで下がももじ
なんて見当をつけてみたりもしますが、
たまたまホクロが確認できないだけかもしれない…

こんなふうに一緒にクルクルで遊んでいた頃が懐かしいです。
きっと今頃はお空の広いお庭で、ギャルズが揃って
たくさんのお友達と一緒に遊んでるでしょうね。


というわけで、復活早々ではありますが
今回はももじの未公開写真でお送りします
(手抜きじゃないってばー ……いや、やっぱ手抜きか?)


momo5500.jpg

一昨年のクリスマスにイチゴを食べるももじ
パソコンでご覧の方は写真クリックで拡大するとわかりやすいと思いますが
下でももじを見上げているのはうめじです(笑)

ももじが気になるのか?
イチゴが気になるのか…?


momo4710.jpg

ももじのクセ?で、お皿は必ず寝床の近くに引っ張り寄せていました。

momo5842.jpg

ほら、ここでも(笑)


ももじも野良寝デビュー

寝起きの顔もなんだか浮世絵顔。


ぐあぁぁぁぁ?!

あくびは豪快だけど…目、痛くないかい?


momo7632.jpg

いつもお布団たっぷりで埋もれてたから見られなかったけど
たまに見られる貴重な寝姿…


momo7815.jpg

2歳のお誕生日を目前にして、干しエビに食らい付くももじ


そしてももじと言えばやっぱりこの笑顔

momo7327.jpg


momo7330.jpg


momo7787.jpg



そして、未公開だったムービーが1本。
去年の7月に撮影したものです。
この頃はまだギャルズがみんな元気で、
お散歩の順番待ちでソワソワしているももじです。
ギャルズの中ではももじはいつも、
何をするのも順番は最後になっていたね…




もみじうめじと比べると、3匹揃っていた頃は
記事の登場頻度も少なかったかも?
甘えん坊だったもみじや、
いつも何かやらかしてたネタ提供?1のうめじの陰に隠れて
ももじはどちらかと言えば地味な子だったから…

でも神様はちゃんと見ててくれて、
そんなももじを一番長生きさせてくれました。
おかげで、ももじは私とウマウマオヤジを独り占めしてたね…。
              
コメント

懐かしい写真だね。
ギャルズはみんなキンクマだから、ぱっと見わからないよね。
まして写真になっては・・・(笑)
ごるはアピールがジャンより大きいので、やっぱりにぎやかで楽しい。
ジャンはジャンのいいところがあるんだけど、ごる飼いにハマっては、もうジャンだけでは物足りないかも。
しゃも児君がろぼ吉さんとウマウマオヤジを堪能した頃に新しい出会いがあるといいですね。
きっと、ギャルズもお空からそう導いてくれると思うよ。
---------- Sacchan [ 編集]* URL * 02/13, 18:58 -----

ももじちゃんの小さいころ・・・。
はじめてみました。

勘吉眉毛w
かわええなぁ~(ジジくさいw)
お皿をおうちの近くに持ってくるなんて、私みたい(笑)

ももじちゃんといえば、『笑顔』ですよね。
きっとお空で、ギャルズ達と一緒にこの『笑顔』で笑ってますね☆
---------- かな [ 編集]* URL * 02/13, 19:14 -----

今日も、ももじちゃんに会えた(*^^*)

写真見るとやっぱりさみしくなるよね。ももじちゃんが生きた2年間はみんなが応援してたよ!

またしんみりカキコになっちゃったけど、かわいいももじちゃん、素敵な飼い主さんのろぼ吉さんに会えたことは本当に自分にとってプラスになってます!
---------- だいすけ [ 編集]* URL * 02/13, 20:35 -----

こち亀の両さん(@1枚目)に大笑いして
中国雑技段の姉妹(@2枚目)にほぅと感心して
そしてももじちゃんの笑顔に涙して…
ハムの笑顔っていろいろと見てきたけど、彼女みたいな笑顔の子には会ったことない。
やはり彼女の笑顔は特別だよね。
---------- ブライアン [ 編集]* URL * 02/13, 23:50 -----

ろぼ吉さん、マジックで眉毛書いたかと思ったよ~v-411
ほんとは、ちょっとやってみたかったっしょ?(笑)

ももちゃんとうめちゃんは、ほんとそっくりだったよね。
うちも、リリーちゃんは、出番が少なかったんだ。
出番の少ないまま、あまりかまってもあげないまま、長生きも
出来ずに逝っちゃった…(涙)
ももじちゃんは、ろぼ吉さんとウマウマオヤジさんを最後まで
独占出来て、幸せだったと思うよ。
---------- くらら [ 編集]* URL * 02/14, 01:19 -----

最後の三枚の写真・・・ホントにももちゃん!て感じのお写真ですよね。
この笑顔はももちゃんならでは・・・だし、ももちゃんの代名詞みたいなもの。
ホントにステキな笑顔だな~と思います。
勘吉眉毛!ああ、もう両さんにしか見えない・・・(笑)
今頃、ギャルズ勢揃いで楽しくしてると思います!
もちろんぽて児くんも一緒に♪
---------- きなこ [ 編集]* URL * 02/14, 16:44 -----

e-68 Sacchanさん
大人になっらた表情や体格に違いが出て
なんとか一応判別できるようになったけれど
仔ハム当時はオスかメスかの違いさえパッと見ではわからなかった。
まして写真じゃわかんないよねぇ~(笑)
ホントにゴルデンは面白かった。
やることも表情も、ジャンとは全然違う。
ジャンにもゴルデンにもそれぞれ良さがあって、どっちも捨てがたいのよね。
しばらくはしゃも児の一人っ子を楽しみます。
そしたらまたジャンの良さを再発見するかもね。


e-68 かなさん
ももじの幼い頃…かどうかわかんないんですけどね、勘吉は(笑)
仔ハムの頃はホントにウメ&モモはそっくりで見分けがつかなかったけど
2匹でじゃれ合いながら遊んでいる様子がとっても可愛かったんですよ~。
回し車も2匹同時に取り合いながら、上手に回してました。
そしてお皿を毎回寝床まで引っ張ってくるのはももじだけの癖でした。
結構重たいお皿なのに、ズズッ!ってよく引っ張ってましたねぇ(笑)
とはいえ、ももじほど表情豊かでいろんな顔を見せてくれた子はいませんでした。


e-68 だいすけさん
ウメ&モモが生まれたときからずっと今まで、皆さんに見守っていただきました。
だからこそ皆さんにこれだけ親しみを持って見ていただけてるのかもしれませんね。
私やウマウマオヤジだけでなく、たくさんの方にウメ&モモの成長を見守ってもらってたんだと
改めて思います。


e-68 ブライアンさん
仔ハム時代姉妹でじゃれ合ってた頃が懐かしいですね~。
許されるならずっと一緒にしておきたかったけど…。
別居させてからもいろんなことして楽しませてくれましたけどね。
うめじは行動で、ももじは表情で楽しませてくれました。
たぶん顔はもみじ似で、もみじの笑顔も優しかったんだけど
ももじのはやっぱり特別だったんですよね。
見ててほっとするっていうか。
思わずこっちもニンマリしちゃうというか。
またこういう顔をする子に出会いたいなぁ。


e-68 くららさん
描かないよぉ~~~~i-201(笑)
描いたら切ない表情になっちゃじゃんi-229
あれってなんか切ないんだよね、そこが面白いんだけど。
リリーちゃんは出番は少なかったかもしれないけど
不思議とそんな感じはしないんだよね。
ジジくんと言えばリリーちゃん。
ノロちゃんと言えばリリーちゃん。
ファミリーの大黒柱はジジくんだったけど、中心はリリーちゃんだったような気がするからかな?
登場回数以上にしっかり記憶に残ってるよ。


e-68 きなこさん
笑顔がトレードマークのももじと勘吉が結びつかないんだけどね(笑)
ってことはやっぱりこれはうめじの方だったのかしら?
いやいや、やっぱり顔芸?といえばももじだったからなぁ…i-229
お空で揃ったギャルズ。
はむ吉殿とも一緒に、そしてリーダーはぽて児で(笑)豪快にティーパーティしてるかな?
…ジャンが率いるキンクマ4匹ってどうなのよ?(笑)
---------- ろぼ吉 [ 編集]* URL * 02/14, 22:30 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://robokiti.blog8.fc2.com/tb.php/681-f064bafa

【 トラックバックしていただくにあたってのお願い 】
トラックバックしていただける場合は、
コメント欄に一言その旨書いていただけると助かります。
それが無い場合、トラックバックをお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

※ トラックバックは管理人の承認後、表示されます

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)