だらだら~っと、ゆる~いハムスターとの日常。気が向いたら更新。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つむ児、2歳2ヶ月と29日   
10月20日午後11時11分、
つむ児は旅立っていきました。

きれいで、可愛くて、賢くて、優しくて、甘えん坊で、
でも忍耐強くて、勇敢で、頼もしくて。
つむ児とは、なんだか本当に言葉が通じていたような気がする
そんな不思議な王子さま。



2歳2ヶ月と29日。
あとほんのちょっとで2歳3ヶ月目前でした。

いままでつむ児を可愛がって応援してくださった皆さま。
心配してくださった皆さま。
本当にありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


つむ児の腫瘍に気づいたのは7月11日。
それから通院、投薬治療が始まりました。
少しずつ大きくなる腫瘍を抱えながらも、
つむ児はとても元気で、いつもどおり過ごしていました。
あの時は、2歳を迎えられるか微妙だな……
と思っていました。

でもそんな心配を吹き飛ばすかのように
腫瘍の成長は止まっていてくれて、
つむ児は無事に2歳を迎えてくれました。

腫瘍が急激に大きくなってきたのはちょうど1ヶ月前頃。
食欲が落ちていくのとは対照的に、
腫瘍のせいか体重は徐々に増え始めていきました。

このままできるだけ長く、1日でも1分でも長く!
つむ児が辛い思いをしないで一緒に過ごせる日々が続きますように!

そんな私の思いに応えてくれるように
つむ児のお散歩は2週間前まで続いていました。

でもその頃から腫瘍は変化していました。
色は赤黒くなり、床に擦れるくらいまで大きくなっていました。
そして体温も低くなって、元気がなくなってきました。

この時点で、覚悟はしていました。
それでも最後まで、
つむ児が応えてくれるうちは投薬はやめないでおこうと思いました。
つむ児は亡くなるその日も、自分から薬に口をつけてくれていました。

私にできることといえば、保温して、ぐちゃペレを作って、
ミルクを飲ませて、薬を飲ませることくらい。

つむ児はこの1週間、ほぼ寝たきりでしたが
目には力があって、何か強い意志を持っているかのように、
ただじっと静かに寝て過ごしました。

呼吸がちょっと苦しそうになってきたのも今週に入ってから。
時々口呼吸になることがありましたが、基本的には呼吸は安定していたし
浮腫みもなかったので、心臓などにはあまり影響はなかったんだと思います。

今週に入って固形物はほとんど食べられないようになったので
食事はミルクとカロリーエースのみになっていました。
朝、昼、夕方、夜と、
つむ児が起きているときはなるべくこのどちらかを口元に運んであげて
飲んでくれる分だけをあげるようにしていました。

昨日の夕方にも、
カロリーエースをマドラースプーン2杯飲んでくれました。

この後、つむ児をおうちの中に寝かせてから
11時頃におうちから出てくるまで、とても静かに寝ていました。
おうちから体半分出てきたところで力尽きてじっとしているので
抱きかかえました。
いつも、つむ児を抱きかかえると降りようとするのに
このときはもう力が残っていなかったのか
じっと私の手の中で身を預けているつむ児を見て
初めて涙が出てきました。
体を撫でているうちに、腫瘍を齧るように(実際は齧れなかったと思います)
何度か頭を動かして、何度か小さく鳴きました。
つむ児が鳴いたのもこのときが初めてでした。
何回かゆっくり呼吸した後、静かに息を引き取りました。
最後の瞬間にちょっと目を見開いたので、目は開いたままでしたが
苦しそうな顔ではなく、いつもの優しいつむ児の顔でした。

あともうちょっとで2歳3ヶ月目前。
数日前、兄弟のぽーたろーが一足先に旅立ってしまい
12匹兄弟の中で一番長生きになったつむ児。
急変してから1週間以上も頑張って生きてくれたのは
先に旅立っていった兄弟たちやそのお世話係さんたち、
そして私とマウマオヤジの思いや期待を一心に背負った強い思いに
つむ児が応えようと頑張ったんじゃないかと思います。

できることなら、苦しまず、眠ったまま逝ってくれたら……
と思ったりもしたけど。
最後やっぱりちょっと苦しかったのかな?
それでも最後に私の顔を見ながら逝ってくれたので
ちゃんと「ありがとう」って伝えられた気がします。

つむ児と一緒に過ごせて、すごくすごく幸せでした。
              
コメント

つむちゃん、頑張ってくれたんですね
うちも先週、ぶりが旅立ちました
きっと道中一緒で飽きないと思いますよ

私も見たくても見れないのに
ぶりは王子の王冠を見せてもらってるのかな~
安らかに旅立ってくれるといいですね

ろぼ吉さんも、無理せず
ゆっくり過ごしてくださいね
つむちゃんのご冥福をお祈りします
---------- さんし [ 編集]* URL * 10/21, 21:54 -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集]* * 10/21, 22:01 -----

つむちゃん、本当に最後までがんばってくれたね。


つむちゃんとろぼ吉さんとのやりとり、会話で癒された人いっぱいいたと思う。

ろぼ吉さんと過ごした日々、つむちゃんにとっても宝物だったと思います。


つむちゃん、今までありがとう!
---------- だいすけ [ 編集]* URL * 10/21, 22:18 -----

つむ児さん、頑張ったんですね。
偉かったですね。
ぽーたろー君が迎えに来たんでしょうか。
綺麗なふわふわな姿を見れないのは寂しいですが
兄妹みんなと再会しているでしょうね。
ウチのおいもじーちゃんとも仲良くしてくれたら
嬉しいです。

ろぼ吉さんもお疲れ様です。
謹んでつむ児さんのご冥福をお祈りします。
---------- ぽんた [ 編集]* URL * 10/22, 00:53 -----

あらためて、つむ児君の最後の様子を読んで、
じわじわと実感がわいてきています。
もうあの、キュートな下膨れ顔は見れないんだなぁって・・・・
メールにも書いたけど、私、本当につむ児君のお顔が
大好きだったの。
あの人の良さそうな笑顔、見た瞬間から好きになった。
性格も穏やかで、そして律儀で、おっとりとした、まさに王子様だったよね。
最後の時は必ず訪れるものだけど、わかっているけど、
辛いよね・・・・
ろぼ吉さん、ゆっくり元気になっていってくださいね。
時間が徐々に、悲しみを薄くしてってくれると思うから。
---------- ブライアン [ 編集]* URL * 10/22, 01:24 -----

つむ児、ろぼ吉さんお疲れ様。
つむ児の長かったはむ生にろぼ吉さんが最後まで一緒に入れたのはよかったね。
そう、最期に鳴くコ、もーちゃんもそうだったんだけど、何匹かいたな。
お別れを言ったのかなーとか思ったりしてね。
つむ児もきっとそうだったんだと思うよ。
つむ児のパパげっくんもそうだったんだけど、腫瘍は患っても、心臓は強かったの。
皮肉なもんで、腫瘍ができないコは心臓にはやくきたり・・・。
なかなかうまくいかないもんです。
さびしくなるね・・・。うちの中が落ち着いていたら、すぐにも偲ぶ会を企画したいところだけど、しばらく無理そう。
年内にはみんなで会えるといいねー。
---------- Sacchan [ 編集]* URL * 10/22, 09:43 -----

つむ児ちゃん、よくがんばりましたね。
介護は大変だったでしょうが最期を看取れてよかったですね。
お顔がほんとに王子さまっぽい可愛いハムさんでした。
ご冥福をお祈りします。
---------- 深雪 [ 編集]* URL * 10/22, 15:01 -----

つむ児ちゃんは本当にがんばりチュウでしたね。
皆が認める「王子」でしたわ!!!!

最後までちゃんとお世話ができてよかったと思います。
つむ児ちゃんも幸せだったよね。

今、涙があふれて止まりません・・・・・
これから、じわじわと寂しい時間がやってきますね。

こさじちゃんとも思い出話をしてください。

つむ児ちゃん、ありがとう!!ハムムランドで楽しくね!!
---------- さつき [ 編集]* URL * 10/22, 15:27 -----

つむ児ちゃん、腫瘍と闘いながらよく頑張ってくれましたね。
いつも美しく上品でまさに王子様でした。
お別れもきちんとして行ったんですね…
ろぼ吉さん、寂しくなりますね。
そんな時はこさじちゃんが慰めてくれるかな?
つむ児ちゃん、どうもありがとう。
ご冥福をお祈りします。
---------- ぷくぷく [ 編集]* URL * 10/22, 16:53 -----

つむ児くん、本当に最期まで優しい王子様だったんですね。
ろぼ吉さんちのハムちゃんは、ぽて児くんの頃からファンで、
皆個性派というか、素敵なキャラのコが多くて、いつも楽しませていただいてます。

つむ児くんは、ホントに笑顔のカワイイハムちゃんで、もうあの笑顔には出会えないのが、悲しいですね。

ろぼ吉さんちで、きっと幸せいっぱいだったから、あの笑顔だったんでしょうね。
これからは、こさじちゃんが笑わせてくれると思うので、ゆっくりと回復されますように。

つむ児くん、ぽーたろーくんと一緒で寂しくないね。
どうか、安らかに。

---------- あぐ [ 編集]* URL * 10/22, 19:43 -----

つむ児くん、本当によくがんばったんですね。
つむ児くん、とってもかわいくてかわいくて…大好きだったんです。
あの、ふわふわでかわいい王子様がもう見られないなんて…
どうしても、涙が出てきます…
いままで、かわいい姿を見せてくれてありがとう。
---------- tekuteku♪ [ 編集]* URL * 10/22, 20:08 -----

そうですか‥。つむ児くん、お空へ旅立ったのですか。
精一杯がんばって生きて、えらかったですね。
こんなにかわいいお顔が見られなくなるのは寂しいですね。
最後に鳴いたのは、つむ児くんからのお別れの言葉だったのでしょう。
今までありがとうって。幸せいっぱいだったよって。
つむ児くんが安らかに眠れますように。
ご冥福をお祈りします。
---------- NEKO [ 編集]* URL * 10/22, 20:44 -----

静かに見守っていました。

つむ児王子は、愛するろぼ吉さんの手の中で旅立ったのですもの。
最高に幸せモノですよ。そして、最高の親孝行モノですよ。
・・・ぽーたろー君が待っているもの。心配ナイよね。

謹んでつむ児くんのご冥福をお祈り申し上げます。
---------- 太郎と花子のcc [ 編集]* URL * 10/22, 20:58 -----

つむ児ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

腫瘍ってすぐに大きくなってしまうのですよね。
うちの愛もそうでした。
それでもハムスターってあんなに小さな身体なのに
必死で最後まで生きようとするんですよね。
逆にこちらが励まされることが多いです。

つむ児ちゃんは星になってろぼ吉さんを見守ってくれていると思います。
---------- Momo [ 編集]* URL * 10/26, 10:10 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://robokiti.blog8.fc2.com/tb.php/946-786d6f99

【 トラックバックしていただくにあたってのお願い 】
トラックバックしていただける場合は、
コメント欄に一言その旨書いていただけると助かります。
それが無い場合、トラックバックをお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

※ トラックバックは管理人の承認後、表示されます

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。